PCが文字起こししてくれる

文字起こしを簡単にする方法

動画見てから文字起こしするのは時間の無駄

クラウドワークスの仕事の中に動画を聴いてテロップを載せたり、解説用のインタビュー記事を書いていく文字起こしという案件があることは皆さんご存知でしょうか?

クラウドワークス文字起こし案件
↑クラウドワークス内の文字起こし案件一覧(2020年10月6日現在のもの)

文字起こしと聞くと、まずは動画を最後まで見てから作業を始めようと考える人多いのではないでしょうか?実は私もそう考えていました。

ですが、上記の方法で取り組むと動画の収録時間が長くなるにつれて取り掛かる時間も遅くなり、納期に間に合わなくなり依頼が遂行できなくなります。

では、どういった方法なら無駄に時間をかけずに文字起こし作業に取り掛かることができるのでしょうか?

ヒントはPCに働いてもらうことです。

PCで文字起こしを自動化できます

PCが文字起こししてくれる

案件の資料になる動画ファイル、もしくは音声ファイルをPC内で再生して中身の音声データをPCに聴かせていきます。あとは音声データから文章を書き出してくれるように指示すればちょっとした文章を書いてくれちゃいます。

問題なのは、聴いたことをそのまま文字に変えるだけなので段落が長くなりすぎて読みにくくなったり、話し手の喋り方が独特すぎると上手く認識できずに変な文章になったりすることですね。

あとは読みやすいように段落を分けたり、意味不明の文章を直したり消したりしてちょこっと修正を加えれば作業は完了です。

一通り、作業終わったらクライアントに確認してもらうといいでしょう。

音声入力の前に用意するもの

  1. Googleドキュメント、もしくは音声入力できるテキストエディターをいれておく。
    GoogleドキュメントGoogleドキュメントやWordなど音声入力で文字が自動入力できる機能がついているテキストエディターを用意しましょう。Googleドキュメントは無料で使えるので是非オススメです。
  2. PC内のミキサーを使えるようにして音声データを直接聴かせられる状態にする。

    PC内のミキサー機能をONにすればPC本体で再生した動画など音声を直接PCに聴かせる事ができるようになります。
    分かりやすいように動画で紹介します。音声は入ってません。

    あとはテキストエディターを開いて、音声入力できるようにしておき、再生した動画から文字を起こしてもらえばある程度は自動化できます。是非試してみてください。

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG