Webデザインとは、情報を分かりやすく伝える技術

Webデザインって何?

Webデザインとは、ホームページを開いただけでそれが何のサイトなのか分かるように正しく伝えるための技術です。

単に写真写りが良いとか、イラストがかわいいとか見た目だけを良くするためだけの技術ではないのです。

Webデザインをきちんと学んでおけば以下のことができるようになります。

文章だけで分かりやすく手短に情報を伝えられるようになる

ホームページ投稿に必要な情報を少ない文字数で分かりやすく伝えることができるようになります。


【ポイント】
・段落は多くても5行までにする。多すぎると読む気がなくなって最後まで読んでもらえなくなる。
・一番伝えたい部分(結論)を最初に書いた方が相手に伝わりやすい。書き方次第では最後まで読んでもらえるようになる。
専門用語はなるべく使わずに中学生でも読める文章にする。

最初の画面を見ただけで続きを見たくなるレイアウトが描けるようになる

ホームページを開いたときに一番最初に目に入る部分を見ただけで思わず読みたくなるようにユーザーの心を動かすレイアウトを表現することができるようになります。


【ポイント】
・ホームページの最初の部分を見ただけで中身が理解できるレイアウトにする。
・フォントや色の組み合わせは統一し、あまり目に負担をかけないレイアウトにする。
Photoshopなどデザインツールをある程度使いこなせるようにしておく。

SEO対策のとれたホームページが作れるようになる

検索エンジン最適化を英語で『SEO』と言います。

もっと分かりやすく言うと、GoogleYahooで検索したときにできるだけ上位に出てくるようにしてあげることを言います。

Webデザインそのものとはあまり関係ない知識ですが、昨今のウェブデザイナー界隈では知っておかないといけない知識のひとつになってしまいました。

理由は、ネット上にたくさんの情報があふれかえってしまい、どれがどれだか分からない状態になってしまったためです。

ですから、自分が作ったホームページに行ってもらうためには、このSEO対策を行わないと訪れてもらうことができません

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG